ドS刑事第9話の視聴率と今回のドS言葉攻め

Pocket

2015年6月7日のドS刑事 第8話の視聴率は? そして今回の言葉攻めドSぷっりはどんな感じだったか

視聴率は

第1話:4月11日(初回)12.7%

第2話:4月18日      8.0%

第3話:4月25日     11.0%

第4話:5月2日                9.0%

第5話:5月9日     11.1%

第6話:5月16日      10.1%

第7話:5月23日     7.2%

第8話:5月30日     7.2%

第9話:6月6日       8.8%

今回のドSっぷりは

今回はコスプレ会場での逮捕劇でした。

吉田羊演じる白金課長もコスプレ会場に潜入しました。そのコスプレがスケバン刑事と、なかなか凛々しい姿で、笑いよりもカッコ良かったと思います。

殺された海江田ちさとの友人の墨田緑がちさとそっくりにコスプレしました。そのそっくりメークをしたのは、ざわちんでした。

(あんな感じで、誰でもいいんですけど、サプライズ的に出演してくれると、ちょっと嬉しいよね。ドS刑事はユーモアがあって好感がもてます)

Sponsored Link


コスプレ会場で犯人を目の前に

白金課長:「お前絶対許さんけんね」

黒井:「ばっかじゃないの」

犯人はナイフを手に持ち戦闘モード

黒井はムチを出し、犯人の右太腿へ当てると犯人は倒れた。しかし犯人は、白金課長に向かっていき課長と争う。

課長は持っている竹刀で応戦。なかなかの手暴きである。

有栖川係長が思い出す。

有栖川:「そうだ課長は女剣士だったんだ 警察学校で剣道の教官全員をメッタメタにした伝説を残したんだ」

代官様:「伝説 あの私たち あの2人には絶対に逆らわない方がよさそうですね」

黒井がムチで犯人のナイフを持つ手を打つと、ナイフは手から離れその隙を狙って、白金課長がジャンプからの面で犯人は倒された。

今回は、代官様のファイトの出番は無かった。ファイトは不要だった。

黒井は犯人の手を持ち手錠を掛けるのを課長に促すと、課長は素直に手錠をかけた。

 

その跡が黒井らしい。

黒井:「白金課長」

白金:「なんですか」

黒井:「最後になりましたが」

白金:「ん」

黒井:「それとってもよくお似合いですよ」

(確かにとっても似合っていました。)

ロケ地判明

マヤが代官様のいいところを回りくどく話した場所

神奈川県川崎市幸区大宮町 ブリリアタワー川崎の前でした。

P1060137

今回も面白かったです。

Sponsored Link


 

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*



アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

最近のコメント