ワイルドヒーロース゛のカッコいいセリフ!!9話視聴率と10話ネタバレ

Pocket

ワイルドヒーローズの超カッコいいセリフと9話の視聴率や10話のネタバレもまとめてみました。今回はキー坊がかがやきの方舟に入信し、別人になってしまいましたが、予想の通り、日花里を助ける演技でした。日花里もお父さんも生きていて、ほっとしましたが、ミッキーがキー坊と闘ったりでとってもヒヤヒヤしました。

Sponsored Link

9話のカッコいいセリフ

警視庁捜査一課の大島警部の息子が手術を受けている病院で、チョコが銃を突きつけられると、

チョコ:「正気か?こんなとこで撃ったらすぐ人が」

大島:「もみ消せる それだけの後ろ盾が私にはある」

チョコ:「これが答えだな 生きてんだろ日花里

撃てよ 俺をやったらあいつらが黙ってねえ それだけはどんな手使っても、どんな偉い奴でも絶対にもみ消せねえからなあ」

チョコが銃を突きつけられているところへ田川がやってきて

田川:「お前か ジジイやったの なるほどなあ くすんだ目してるわ」

田川ここのところ凄くカッコよく見えるのは私だけではないと思います。立場は違いますがキー坊達と同じ血が流れていることが分かりますね。

すると大島警部は銃を自分の頭に向け

大島:「胸ポケットに遺書がある 頼むタクヤに伝えてくれ 心から愛していると」

チョコ:「甘ったりいこと言ってんじゃねえよ あんた自分の為に父親人殺して自殺までしたって そんな十字架タクヤにしょわせる気か

愛してるなら嘘を付け ぜってえにあいつの為にやったなんて思わせんな 会長やったのは正義の為だって 死ぬ気で死ぬまで 嘘を付き通せ」

大島警部は銃をおろした。

田川は大島警部の手から銃をゆっくりと奪い自分の懐に入れました。

やっぱり田川がカッコいいです。

かがやきの方舟のアジトの中ではキー坊とミッキーが戦わされていました。キー坊は何かに取り付かれたような目で、ミッキーを殺そうとしているようでした。

キー坊の回し蹴りがミッキーの後頭部にヒットするとミッキーは崩れるように倒れました。

看護師の美央が脈をとるがミッキーは死んだと判断しました。すると教主が確認の脈をみるが確かに死んでいました。

後で、美央が脈が消える部分を押していたと言い、美央が完全に信じられる人と分かりました。私は美央は綺麗だけど嫌いでしたが、最近では味方なので魅力的に見えてきました。ミッキーも美央がなんとかしてくれると思い死んだふりができたようです。

最後にキー坊は日花里と再会でき、安否確認ができましたが、まさか日花里のお母さんがレインマンであったとは思いませんでした。

9話視聴率は

8.2%でした。前回より0.2%ダウンですね。

最終回10話ネタバレ

レインマンに囚われた日花里と幸雄をついに見つけ出したキー坊。だが幸雄は「あと1日だけ日花里を守ってほしい」とキー坊に日花里を託し、自らおとりとなって二人を逃がす。

キー坊と日花里はミッキーたち仲間と合流し、USBメモリに保存されていた映像を見た。そこに映っていたのは、幼い日の日花里の母親、らしき少女が、泣きながら一人の男を射殺している姿……!そしてキー坊たちは、保存文書からこの「儀式」とレインマンの全容を知る。日花里の11歳の誕生日である明日、執り行われる予定の異様な「儀式」。明日1日、絶対に日花里をレインマンの手に渡してはいけない!

キー坊たちの最後の戦いが始まる。それは、機動隊と『かがやきの方舟』に包囲された中での決死の「立てこもり戦」。希一たちの武器は、絆と友情、そして、「人を信じる心」

裏の世界の事は田川たちが、警察関係は大島警部が必死でキー坊達を援護するのではないかと思います。日花里とお父さんお母さんが何事もなかったかのように平凡な日常が送れればキー坊達も安心でしょうね。

Sponsored Link

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*



アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

最近のコメント