中古ロードバイク初乗り

Pocket

先日ロードバイクに乗ってみた。

ショップで足りない物一式揃えて、いざサイクリングロードへ。一番の不安は、ビンディングペダル。ショップスタッフさんのお話によると、慣れないうちは必ずコケる。たまに慣れた人でもコケる。一度もコケたことが無い人は聞いたことが無いとおっしゃっていました。

それならばと、自分は絶対にコケてたまるかと思った。乗る前からイメージトレーニングをしました。乗り出してから失速しないうちにペダルとシューズをビンディングで固定して、絶対に止まる前にペダルからシューズを外しサドルより前へ…なんて。

Sponsored Link


実際に初乗りでイメージ通りでき、コケることはありませんでした。平日のサイクリングロードという条件も良かったのでしょう。

想定外だったのは、シューズの裏が、全体にプラスチックのような感じで、ビンディングがはまってない状態でペダルに足をのせて、漕ごうとしたら滑りました。危うくコケるところでした。焦りました(^^;

 

なんとか頑張って前進しビンディングをはめて一安心。走り出すと安定感ばっちりで感動的な初乗りでした。

 

中古で購入したので、タイヤは交換しました。ショップへ前輪をはずして、持ち込み、これに合うタイヤ下さい。なんて言って数点出してくださり、素人で分らなかったので、その中のおすすめを購入しました。スタッフさんに、取り付けはどうしましょう?と言われたので、なんでも自分でやりたいし、出来なければ困るとも思い、経験もないのに、自分でやります。なんて言って。家に帰ってきて、早速、部屋の中で、作業しました。

自転車のタイヤ交換は初めてなので、少し苦労しましたが、無事完了し、スキルアップで満足でした。

 

今後も、時間があったらサイクリングロードに出かけ、走りたいと思います。

私は車に自転車を積み、サイクリングロードまで行き、そこで降ろしてサイクリングをします。公道を自転車で走らなくて良いので、かなり安全です。

みなさんもサイクリングどうですか?

Sponsored Link


 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*



アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

最近のコメント