三浦大知のオリジナルな考え方が一流の原点 プロフィールは

Pocket

ブログ

三浦大知 プロフィール

1987年8月24日生まれ

沖縄県出身

1997年Folderのメインボーカルとしてデビュー

2005年3月にシングル「Keep It Goin’ On」でソロデビュー

抜群の歌唱力と世界水準のダンスによるパフォーマンスが注目を集める。

2012年に初の日本武道館は10分でSOLD OUT。2013年には初の横浜アリーナ単独公演も大成功。ミュージックビデオの祭典「MTV VMAJ 2014」で”ベストR&B賞”受賞。

ヨーロッパ最大の音楽授与式「2014 MTV EMA」で”ベスト・ジャパン・アクト”に選出。国内外で高く評価されている。

Sponsored Link


 

歌とダンスの表現にも影響するオリジナルな考え方

子供の頃、マイケル・ジャクソンのビデオを観て、「この人は何をやってもマイケルだな…。 何をやってもオリジナルな人になれたら、すっごく楽しいだろうな」と思い、マイケルのことが大好きになったそうです。

しかし、マイケルのマネをするようなことはなかったそうです。そこには、「常にマイケルと同じようにオリジナルでいたい」という考えが三浦さんにあったからだそうです。

ブログ

また次のようにも語っています。

「僕はエンターテイメントの面白い要素としては、やっぱり多角的な部分だと思うんですよ。ひとつのものをいろんな方向から見れるものが面白いんじゃないかと思っていて。聞いた側とか見た側の人の思いが入る余地があるものって言うんですかね。

だから、あんまり全部のシチュエーションを決めないというか、例えば、一つの曲を聴いた時、恋愛の曲に聞こえる人もいれば、友達に対して歌っているように聞こえる人もいたり、あとは、自分自身に向かって歌っている曲なんだなって思う人がいたり。

僕は人によって感じ方はそれぞれでいいと思っているので、そういうのが常に三浦大知の音楽にあったら、凄くエンターテイメントになっていくんじゃないかな、といつも思っています」

 

歌って踊れる人は多くいますが、超一流の人はなかなかいません。流れるなかにもキレのある動きに、釘付けになってしまいます。これからどんどんテレビで活躍されることと思います。注目していきたいと思います。

ブログ

Sponsored Link


 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*



アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

最近のコメント