西田あいが2015年 人気急上昇!    演歌:雨おんな

Pocket

西田あいさんが2015年人気急上昇です。演歌、雨おんながヒット!!気になったのでいろいろ調べてみました。

プロフィール

西田あい

に

日本クラウン株式会社所属

生年月日 1988年7月14日

血液型  A型

出身地  鹿児島県姶良市(あいらし)

趣味   細かい作業

夢    サッカー日本代表で国歌独唱

昭和の名曲、歌謡曲を次世代に歌い次ぐこと

昭和歌謡を歌い継ぐ美人シンガー

2006年平尾昌晃ミュージックスクール鹿児島校に入門、ボイストレーニングを始める。

ポップスを中心にレッスンしていたところ、「君の声は歌謡曲向きだ」と言われ、

初めて山口百恵の『プレイバックPart2』を聞き衝撃を受ける。

それから数々の昭和歌謡を知り、歌謡曲の世界に魅了される。

2008年に開催されたオーディションで、レコード会社の目にとまり、スカウトされたそうです。

とんとん拍子で事が運んでいるところからも、実力のあるシンガーで間違いありません。

1年半に及ぶボイストレーニングを経て、2010年7月、日本クラウンよりデビューシングル「ゆれて遠花火」でデビュー。

平成22年度日本クラウンヒット賞新人賞を受賞しました。

また他方面でのお仕事は

2012年から演歌歌謡歌手としては異例のbayfmパーソナリティとして毎週3時間生放送を担当。

2014年から半年間、BSジャパン「徳光和夫の名曲にっぽん」でMCを担当。

バイタリティーにあふれた人柄で活躍されています。

2014年11月5日、5枚目のシングル「雨おんな」をリリースし、

2014年11演歌歌謡チャートでは、3位を獲得

インターネット上でも美人演歌歌手として、各メディアで話題になり幅広い層に人気。

2015年はさらに人気が加速するものと思われます。

5枚目シングル:雨おんな

にみ

サビの部分の振付が八代亜紀の「雨の慕情」の振付に似ているので、カラオケで振付込みでヒットするでしょうね。

P1050608

P1050607

P1050609

P1050606

この曲を聴いた時、まず思ったのは、なんかいい曲だなあ。といっても何がいいのかなあ?と考えてみると、

西田あいさんの、声であると思いまた。深みのある綺麗な声がとて心地よくてすんなり入って来ます。

ありがちなクドさは全くありません。

演歌歌手はこうでなければならないみたいな振る舞いでもなく、嫌味が無いのが良いです。

最近の楽曲も良いですが、昭和の歌謡曲を聴くとなぜか落ち着くので、どんどん歌っていただきたいと思います。

西田あいさんのコメント

今回も師匠の平尾昌晃先生に書いていただいた曲です。

あいちゃんって雨おんなだったけ?という雨を降らす降らさないの曲ではなく、

悲しい恋ばかりしてしまう女性の揺れ動く女心を描いた切ない作品になっています。

顔で笑って心で泣いている、そんな日本人女性らしい一曲であると語っています。

ににに

今後の活躍に期待して注目していきたいですね。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*



アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

最近のコメント